アゲアゲでありんす BLOG

え組のお頭!しっかりしてくだせぇ!!

2016年10月13日

皆さまお久しぶりです。eQ3の長谷川豊ことひろやんでございます!

 

前回『投稿したのは戸締り用心火の用心』…。

 

というタイトルだったと記憶していますが、今回は『え組のお頭!しっかりしてくだせぇ!!!』ってタイトルで、間隔が空き過ぎましたが連載のようなことになってしまっていますね・・・。

まぁ~あのぅ、そのぅつまり・・・いや、その・・・ずばり、

偶然です!キリッ

 

 

さて、今回はあるWEB会社が戸締り用心火の用心し過ぎたが為に起こった災難について皆さまにお伝えします。

 

あるWEB会社の社長が何を思ったのか、「うちの会社、もっと頑丈に戸締りすることにしたから!もうすぐ最強のカギつけてもらうからね!!」と言い出しました。

 

まぁ、この物騒な世の中ですからより強固なセキュリティーを入れるに越したことはないですし、そのカギを設置してくれるのは日本最大の通信会社のN社ですからね。ウンウン。社長、案外慎重派なんだなφ(..)メモメモ

 

そして、N社が設置してくれた最強のカギ!その名は「UTM」

 

ざっくり説明すると、各々の部屋で戸締りしてたんだけど、玄関からガッツリ戸締りしちゃおうってことです。

 

さて、この鍵・・・。かかり過ぎてファイルをサーバーに上げることが出来なくなったり、落とすことができなくなったりWEB屋さんにとって大変困ったことになってしまったわけです。

このファイルの上げ下ろしに必要なFTPができないわけです。

 

ここからがN社の対応がグダグダでしたw

 

まずサポセンですが、何を聞いても「少々お待ちください。音楽が流れます。タララ~~タララタラララ~~~♪」

 

これが何回も続きます。どうやらサポセンからUTMを監視管理している部署にさらに問い合わせているらしく、聞いたことをまた別の部署に聞くという伝言ゲームが行われている模様w

 

FTPソフトでFTPSで送信しないよう設定しろとか言われても、すべてのソフトにそんな設定ないですし、FTPSで上げないといけないこともあるし・・・。

最終的にはFTP、FTPSで上げれない場合は”サポセンに一件ずつの案件のFTP情報を問い合わせし、その案件のFTPができるように設定しなくてはならない。土日祝日は対応しておりません”と耳を疑う回答があり、そんなことはしていられない旨伝えると「UTMはそういう機能なので、それを売った営業に言え」というような内容の返答…。

 

もう営業マンを呼ぶしかないですよね。。。呼びましたよ。。。

 

営業マンは「FTP、FTPS」なんて初耳だと思います。彼らが持っている資料にFTPなんて言葉は出てこないわけですから。

 

で、設置業者の方にUTMを外してもらうとFTPがあっさりできるようになりました。

 

設置業者のヒアリングシートにはFTPはできない記述があり、それを見た営業が唖然としていました。

 

どうなってるの・・・www

 

そこで営業マンが社内のPCに強そうな人を連れてきて、その方にサポセンで問い合わせてもらうことになりました。

 

結果UTMのFTP、FTPSを監視しないようにしてもらうことが可能だと・・・。

 

これにはある条件が必要ですが・・・。

 

おいおい、私が問い合わせたら案件ごとにFTP情報教えて解除してもらうしか方法ないって言ってたよねw

 

そんなこんなのグッダグダの対応でなんとかFTPができるようにはなりました。

 

はぁ・・・。何回「UTM FTP 繋がらない」で調べたことか!!!!

 

N社さん、各部署が縦割り過ぎてお客さんに迷惑がかかっています。

 

サポセンも問い合わせる人によって回答が違うってどういうことですか!!!

 

それにルーターのカバーも開けっ放しになったままですよ!!

 

dsc_0204

 

え組のお頭!日本一の火消しじゃないんですか!!みんな信頼して頼んでるんですよ!!!

 

あぁ、私明日からレギュラー全部降ろされるなwwww。

 

ムキーーーー!!!

 

 

 

 

Comment

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。